キャッシングの利用限度額を比較。多く借りたいときには必見です。

利用限度額が大きいおすすめキャッシング

おすすめ高限度額キャッシング

急なもの入りなどでお金が必要になると、キャッシングを申し込むことになりますが、当然ながら利用希望の金額を申し込むことになります。この金額は必ずしも借りられるわけではなく、借入可能かどうかの審査を受ける必要があります。
キャッシング利用の審査は、利用希望者の勤務先への在籍確認や、過去の借入の実績を調べたり、返済状況を確認したり、自己破産をしたことがないかなどを調べることになります。

 

こうした調査により、利用者の信用力を調査して金融機関がいくらまでなら貸せるか。という判断を下すわけです。こうして決まった限度額が「利用限度額」になります。利用限度額は信用度によって変わりますので初めてのキャッシングの場合は低めに設定されます。キャッシング利用実績を積んでいくことによって徐々に限度額はアップしていきますので、返済を延滞などすることなく確実に行っていくようにしましょう。当サイトでは利用限度額の多いキャッシングを中心に紹介しています。いきなり最大金額は難しいとは思いますが、キャッシング選びの参考にチェックしてみてください。

 

おすすめキャッシング総合ランキング

プロミス

プロミスのキャッシングが他社と違う点は、初めてのご利用の方は30日以内に返済をすれば無利息で利用できるところです。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
プロミスはパソコンやスマートフォンからもお申し込みが出来るので、急にお金が必要になってもすぐに対応できます。金利も他社と比べ低いので、借りる側にとってはとても利用しやすいローンになっています。
またプロミスには女性専用ダイヤルというものがありますので、女性の方で今までにキャッシングを利用した事が無い方でも安心して利用する事ができます。ぜひプロミスのキャッシングを一度ご利用してください。

 

公式サイトへ

「プロミス」詳細へ

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三井住友フィナンシャルグループ 4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 フリーター レディース 即日振り込み
スピーディ審査 ○※

 

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

カードローン会社「アコム」では、急な出費などでお金が必要になった場合でも、免許証などの身分証明書や収入証明書があれば、いつでも借り入れを行うことができるというメリットがあります。審査も非常に早く、最短では30分以内で審査結果を知ることができますので、非常に効率的に活用できるサービスとなっております。申し込みもインターネットを利用して手軽にできますし、返済の際もインターネットバンキングサービスを活用することで手軽に実施することができますし、Pay-easyで返済すれば、土日祝日も含めて24時間手数料無料で返済を進めていくことができますので、余分な出費を出来るだけ省きたいという方にも最適なサービスであると実感しております。サポート体制もしっかりとしたものが提供されておりますので、是非ご活用されてみてはいかがでしょうか。

 

公式サイトへ

「アコム」詳細へ

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間
審査時間 フリーター レディース 即日振り込み
最短30分

モビット

「モビット」は、即日キャッシングにも対応しています。モビットの即日キャッシングは、本審査完了まで大変スピーディです。借り入れは、PC・携帯からも対応していて、全国の提携ATM/CDから利用可能と大変利便性に長けています。モビットの即日キャッシングを利用するには、Webから申し込むのがポイントです。それも出来るだけ早い時間帯に申し込みをした方が即日キャッシングできる可能性が高くなります。ただし、早く申し込んだからと言って審査次第では融資を受けらない場合もあるのでその点はご注意を。Web申込みが受理されると、身分証明書などの提出書類をメールに添付する必要があるので、あらかじめ用意しておいたほうが良いでしょう。

 

公式サイトへ

「モビット」詳細へ

カードローン 実質年率 融資枠 無利息期間
モビット 3.0%〜18.0% 800万円 なし
審査時間 フリーター レディース 即日振り込み
最短30分 なし

※14:50までの振込手続完了が必要です。

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※パート、アルバイトなど安定した収入がある方

※審査時間:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

オリックス銀行カードローン

「オリックス銀行カードローン」は2012年3月よりサービスを開始した新しいキャッシングサービスです。金利 3.0%〜17.8% 利用限度額 最高800万と、いずれも業界トップクラスの水準となっており、幅広い層のお客様からご好評をいただいております。インターネットからなら24時間いつでもお申し込みが可能。オリックス銀行の口座をお持ちでない方にもご利用いただけます。希望限度額300万円以下の場合には、所得証明書も不要です。計画的なご返済にお役立てください。借入や返済には便利な提携コンビニATMをご利用いただけます。気になる手数料も無料!「オリックス銀行カードローン」 ぜひご利用ください。

 

公式サイトへ

「オリックス銀行カードローン」詳細へ

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
オリックス銀行 3.0%〜17.8% 最高800万円 なし
審査時間 フリーター レディース 即日振り込み
最短即日 なし

※ローンカード発行後

高額融資を受けるなら

まとまった金額をキャッシングするならこちら

 

>>高額融資ランキング

借り入れ審査が早い!

急にお金が必要に。とにかく今日中にキャッシング

 

>>審査時間ランキング

低金利キャッシング!

長く返済を続けるなた当然低金利のキャッシング

 

>>低金利ランキング

無利息で借りたい!

短期間なら無利息キャッシングできるサービス

 

>>無利息ランキング

レディースキャッシング

レディースキャッシングのサービスを利用する

 

>>レディースランキング

複数の借入一本化!

おまとめローンで返済を一本化して支払い金額も楽に

 

>>おまとめローンランキング

利用限度額の決まり方をやすい例で言うと、クレジットカードの場合、ショッピングの利用限度額とキャッシングの利用限度額が決められていますよね。
こうした限度額も本人の信用力により判断されています。
利用限度額を決める上で大切になるのが、勤続年数や居住状況、財産の状況などです。
こうしたものが問題なくあったとして、初回限度額は50万円前後になることが多いようです。
逆に、これ以上高額の利用限度額が示された場合、本当に大丈夫かな。と心配するくらいの用心があってもいいでしょう。

 

借入を申し込む際に心配になるのが過去の借入実績だと思います。
過去に実績があったとしても、滞るなく返済をしていたり、完済をしていたりすると、逆に信用力が高まり利用限度額があがることもあるようです。

 

もしこうした実績がなく、利用限度額が小さいからといって、複数の会社から借り入れることについては注意するようにしてください。
小額であってもまとまることで、金利もかさみます。
返済が複雑になることもあるので、まずは一社に絞って実績を重ねていき、後日利用限度額を増やすように相談していくというのが安全な方法でしょう。

 

高利用限度額の銀行系カードローンの審査に通るためには

高利用限度額の銀行系カードローンの審査

カードローンにもいくつかの種類がありますが、その中でも銀行系のカードローンのメリットは何でしょうか。やはり消費者金融系のカードローンと比べて、金利が安いことと、借入限度額が大きいことの二つでしょう。これだけ聞くと銀行系のカードローンが欲しくなりますが、デメリットもあって、それは消費者金融系のカードローンよりも審査が厳しいということです。
しかし最近は少しその風潮も変わってきて、消費者金融と銀行の差もずいぶんと小さくなってきました。お互いが生き残るために、銀行は消費者金融をグループに取り込んで、そちらの方面にも大きく力を入れています。審査に関してもそれが影響しているのか、少しずつ敷居が低くなって、正社員ではない人であっても利用しやすくなっています。それでは銀行系のカードローンの審査に通るために重要なことをまとめてみましたので、ぜひチェックしてください。

 

仮審査からきちんとしよう

銀行系カードローンの審査も、消費者金融と同じく仮審査と本審査で構成されます。仮審査では大雑把な審査だけをして、本当に貸しても問題はないかは本審査で判断されます。実際に審査に受かるかどうかわからなくてとりあえず仮審査に申し込むという人もいると思います。それはいいのですが、仮審査で適当に記入して、本審査の時の情報と食い違ったりしないように注意してください。虚偽の情報を提出するというのは、どこの金融機関であっても信用されませんので、審査に通りにくくなります。例え虚偽でないとしても、仮審査の時と本審査の時で状況が変わっていたとすれば、それが原因で本審査に通らないことも考えられます。

 

審査基準

審査基準というのは金融期間ごとに差がありますが、審査項目はだいたいどこも同じようなものです。まず最も大切なことは、安定した収入があることです。収入の大小以上に、安定して収入があるということが大切です。
そのため正社員や公務員は有利になりますし、非正規雇用やパート、あるいは自営業の場合はやや不利になります。
とはいえ、上にも書いたように以前よりは審査が厳しくないようですので、ある程度の期間仕事が続いているのであればどのような雇用形態であっても問題はないでしょう。
また他の金融機関などからの借入がないのかも重視されます。すでに多額の借金があるのであれば、返済が困難になる可能性も高いですので審査に通りにくくなります。金額だけではなく、単純に複数の会社から借入があるというのもマイナスになるようですので注意が必要です。当たり前ですが、過去の借金であっても、トラブルを起こしていれば大きくマイナスになりますのでまず審査には通らないでしょう。他にも住居が安定しているか、固定電話があるとか、連絡が付きやすい人もプラスに働くようです。

 

どうして審査に落ちるのかわからない

特に収入や過去の借金に問題を抱えていないのに、なぜか審査に通らないという人もいます。いろいろな理由が考えられますが、代表的な二つのパターンを紹介しますので参考にしてください。
まず単純に申し込みすぎているという人はマイナスになります。
複数のカードローンに同時に申し込んで、どれかひとつでも通ればいいやと考えているのでしょうが、これは危険なのでやめましょう。
金融機関とういのはお金を貸すのが仕事ですが、返済できないほどお金に困っている人にはもちろんお金を貸したりはしません。
一度に何社も申し込む人というのは、それだけせっぱ詰まっていると判断されるため、審査に落ちてしまったら何ヶ月か間を開けるなどの工夫をしましょう。

 

あるいはクレジットカードをたくさん持ちすぎているという人も注意が必要です。
クレジットカードのキャッシング枠も借り入れですので、実際に使っていないとしても、それだけ借金をしてしまう可能性があるわけですからリスクが増えますよね。
もし不要なクレジットカードがあるのでしたら、解約して必要最小限のクレジットカードだけを持つようにした方がいいでしょう。

実際にキャッシングを申し込んでみよう!

キャッシングはスマホから

 

キャッシングに初めて申し込むという場合には、実際の手続きがどのように行われるのか気になるという人が多いのではないでしょうか。今回はキャッシングで実際にお金を借りるための基本的な流れについて解説したいと思いますので、申し込みのための参考として活用してみてください。実際の申し込みの手順については金融機関ごとに異なる場合などもありますが、基本的な流れについては今回の解説に従えば大丈夫でしょう。

 

3種類の申し込み方法を利用することができます

 

従来はキャッシングを利用するためには店頭や無人契約機に足を運んで契約を行うことが一般的だったのですが、近年では様々な申し込み方法を活用することが可能になっています。主な申し込み方法は次の3種類です。

 

パソコンスマートフォンなどから申し込みをして郵送によりカードの発行を受ける方法
店頭無人契約機などに足を運んで申し込みをしてその場でカードの発行を受ける方法
パソコンスマートフォンなどから申し込みをして、その後店頭無人契約機などに足を運んでその場でカードの発行を受ける方法

 

申し込みについてはパソコンやスマートフォンを利用する方法が簡単ですが、店頭や無人契約機などに足を運んで申し込むことも可能です。またパソコンやスマートフォンから申し込んだ場合には発行されたカードは後日郵送で届くことになりますが、店頭や無人契約機などに足を運べばその場でカードの発行を受けることが可能になります。

 

どの申し込み方法がおすすめなのでしょうか?

 

最も便利で簡単なのはパソコンスマートフォンを利用する方法です。自宅に居ながら全ての申し込み手続きを完結させることができますし、さらに振込みによる即日融資を利用することも可能です。店頭や無人契約機から申し込むためにはその場に足を運ぶ必要がありますし、さらに必要な情報や書類の準備などに不備があれば最初から申し込み手続きをやり直すことが必要になります。申し込みのために思った以上に時間や手間などがかかってしまうこともありますので、自宅に居ながら手軽に申し込むことができるパソコンやスマートフォンを利用する方法がおすすめなのです。

 

申込みの際の基本的な流れについてご紹介します

 

パソコンやスマートフォンを利用してインターネットからキャッシングに申し込むための方法について、その基本的な流れをご紹介したいと思います。

 

キャッシングの公式ホームページから申し込みましょう

 

キャッシングを提供する消費者金融や銀行の公式ホームページにアクセスして、申し込みフォームから申し込みを行います。公式ホームページのトップページに「申し込みはこちらから」といった大きなボタンがありますので、それをクリックすれば申し込みフォームに移動することができます。

 

必要な情報を入力して送信してください

 

申し込みフォームに必要な情報を入力して送信しましょう。キャッシングに申し込む際には住所・氏名・生年月日などの個人情報や、職業の種類・勤務先・年収などの返済能力に関する情報が必要になります。入力が必要な具体的な項目などは金融機関ごとに若干異なりますが、ほとんどの場合には上記のような情報が必要とされるようです。また他社からの借り入れを利用している人の場合には、他社借り入れの件数や金額などの情報も必要になります。情報のないように間違いがあるとそれが原因で審査に落ちてしまう場合などもありますので、間違いがないように事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

必要な書類を提出しましょう

 

キャッシングに申し込む際には、申込者の身分が証明できる書類として運転免許証や健康保険証などを提出することが必要になります。さらに借入金額が大きい場合などには、年収を証明できる書類として給与明細や確定申告書などの提出が必要になるかもしれません。書類の提出はスキャナに取り込んだりデジカメで撮影したりすることにより、書類をデジタルデータとして提出することになります。またスキャナやデジカメが利用できない場合には、必要な書類をコピーしてファックスや郵送で提出することなども可能です。

 

審査と在籍確認が行われます

 

申し込みの手続きが完了すると、すぐに審査が開始されます。また審査の際には勤務先に対して、電話による在籍確認が行われることになります。審査の結果は電話またはメールで通知されますので、結果が判明するのを待つようにしてください。

 

審査に通過することができたら契約を行います

 

審査に無事に通過することができたら、契約を行います。実際には電話で契約内容の確認が行われますので、これに同意をすれば契約が成立するのです。後日契約書類などが送られてきますので、これに記入をして返送してください。

 

振込みによる融資を受けることができます

 

キャッシングの契約が成立すれば、すぐに振込みによる融資を受けることができます。ローンカードについては後日郵送で届くことになりますが、銀行の営業時間終了後などにすぐに借り入れを利用したいのであれば、無人契約機に足を運ぶようにすればその場でカードの発行を受けることができます。提携するコンビニなどのATMを利用すれば、すぐに必要な金額を借り入れることができるのです。

 

即日融資を希望する場合には

 

即日融資を希望する場合には、銀行の営業時間中(平日15時まで)に振込手続きが行われることが必要になります。即時融資を確実に利用したいのであれば、借り入れを希望する日の前日の夜か、あるいは当日の午前中までに申し込むようにしてください。審査そのものは30分程度で終了しますが、その後の申し込みの手続きなどに時間がかかってしまう場合などもありますので、余裕を持って早めに申し込むことをおすすめします。

 

→即日キャッシングランキング

 

申込み時の際には何に注意をすれば良いのでしょうか?

 

申し込みの際には事前に必要な書類などを準備しておくようにしましょう。キャッシングに申し込む場合には、申込者の身分を証明できる書類を提出することが必要です。運転免許証・健康保険証・パスポートなどを利用することができますので、事前にしっかりと準備をしておくようにしてください。その他には複数申し込みによる申し込みブラックにも注意が必要になります。短期間に複数のキャッシングに申し込んでしまうと「お金に困っているのではないか?」などと疑われて、複数申し込みが原因で審査に落ちてしまう申し込みブラックと判断されることになります。1ヵ月以内に3件以上に申し込むと申し込みブラックと判断される可能性が高くなりますので、キャッシングの利用を希望するのであれば一定の期間を空けて1件ずつ丁寧に申し込むことを心がけるようにしましょう。

 

手軽で便利なインターネットからの申し込みを活用しましょう

 

今回はキャッシングで実際にお金を借りるための基本的な流れについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。現在は大手消費者金融などのほとんどがインターネットからの申し込みに対応していますので、パソコンやスマートフォンを利用して申し込む方法をおすすめしたいと思います。さらに多くのキャッシングでは即日融資が可能となっていますが、実際に即日融資を受けるためには一定の条件を満たすことが必要になりますので、詳しくはホームページなどで確認をしてみてください。