キャッシングに申し込むためにはいくつかの書類の準備が必要

キャッシングの申し込みの際には必要書類を準備しておこう

 

キャッシングに借り入れを申し込む場合には、各種の書類を準備することが必要になります。提出が必要な書類に不足不備などがあると、審査を受けることができなくなってしまうのです。キャッシングは担保や保証人なしで借り入れができるローンであり、融資は申込者の信用に基づいて行われます。申込者の信用は各種の書類により判定されることになりますので、審査に通過するためにも必要な書類はしっかりと確実に準備するようにしましょう。今回はキャッシングに申し込むために必要な書類などについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。

 

どのような書類を準備すればよいのでしょうか?

 

キャッシングに申し込む場合には、まずは申込者の身分を証明する書類の提出が必要になります。身分を証明する書類としては運転免許証健康保険証パスポート住基カードなどを提出してください。さらに大きな金額の借り入れを希望する場合には、収入の額を証明できる書類として給与明細書源泉徴収票確定申告書住民税額決定通知書などの提出が必要になります。およその目安としては50万円以上の借り入れを申し込む場合や、すでに他社から借り入れている金額と合計して100万円以上となる借入を申し込む場合などには、収入の額を証明できる書類の提出が必要になるようです。これらの書類については、元本を提出する必要はありません。コピーを提出すればOKになります。

 

勤務先に関する情報についても確認しておくようにしましょう

 

キャッシングの審査では、勤務先に対する在籍確認が行われます。申込者が申込書に記載された勤務先に実際に在籍しているかどうかを、勤務先に電話をして確認するのです。電話による在籍確認は消費者金融などの社名ではなく、担当者が個人名で行いますので、同僚などが電話に出たとしてもキャッシングの在籍確認であることはわかりません。電話による在籍確認について不安に感じる人が多いようなのですが、実際にはそれほど心配しなくても大丈夫なのです。電話による在籍確認は、申込書に記載された情報に従って行われることになります。この時に勤務先の電話番号などに間違いがあると在籍確認ができなくなってしまいますので、キャッシングに申し込む際には勤務先に関する情報をしっかりと確認しておくようにしてください。印刷物などを確認して勤務先の住所電話番号などをメモしておけば安心です。またどうしても電話による在籍確認を回避したいのであれば、各種の書類を提出することで職場への在籍確認を省略できる場合などもあるようです。実際の対応についてはキャッシングを提供する金融機関ごとに異なりますので、申し込みの際に担当者に確認をしてみてください。

 

書類の不足や不備がないようにしっかりと準備しましょう

 

今回はキャッシングに申し込むために必要な書類などについてご紹介しました。一般的な会社員の人などが少額の借り入れを申し込むのであれば、基本的には身分が証明できる書類があれば大丈夫でしょう。ただし大きな金額の借り入れを希望する場合や申込者の属性条件などによっては、さらに収入の額が証明できる書類の提出が必要になるかもしれません。特に職業が不安定だと判断されやすい自営業やフリーランスなどの場合には、少額の借り入れを申し込む場合でも収入の額が証明できる書類の提出を求められる可能性が高くなります。申し込みのために必要な書類に関する詳細については、各金融機関のホームページなどで確認してみてください。

おすすめキャッシングランキング

アイフル

アイフル



オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン



アコム

アコム


キャッシングに申し込むためにはどのような書類を準備すればよいのでしょうか?基本的には申込者の身分を証明できる書類が必要になります関連ページ

年末年始でもキャッシングで即日融資を利用することはできるのでしょうか?借り入れは可能ですが審査を受けることは難しいようです
ゴールデンウィーク中でもキャッシングを利用することができます!消費者金融業者の多くではゴールデンウィーク中にも営業を行っています
キャッシングを利用している人が死亡した場合にはその後どうなるのでしょうか?借金についても基本的には相続の対象となります
複数のキャッシングの利用は不利になることが多くなります!キャッシングの利用は1社に絞った方がメリットが大きいようです
キャッシングにスムーズに申し込むためのポイントをご紹介します!申し込みの際には3つのポイントに注意をしてください
消費者金融系キャッシングと銀行系キャッシングのそれぞれのメリットとデメリットを確認してみましょう!具体的にはどのような違いがあるのでしょうか
キャッシングで土日祝日に即日融資を利用することはできるのでしょうか?土日祝日の即日融資に対応するキャッシングをご紹介します
キャッシングの3件規制とはどのような規制のことなのでしょうか?キャッシングの借り入れが3件以上になると新規の借り入れが難しくなります
即日融資を確実に利用するためにはどうすればよいのでしょうか?キャッシングで即日融資を利用するための方法について確認してみましょう
消費者金融系のキャッシングには総量規制が適用されます!借り入れの限度額は最大で年収の3分の1までに規制されます
キャッシング選びでは金利とスピードの条件が重要になります!低金利でスピーディーな借り入れが可能なキャッシングに申し込むようにしましょう
キャッシングの利用限度額については増額を申請することができます!ただし確実な利用履歴を積み重ねて信用を獲得することが必要になります