キャッシングの利用限度額の増額を申し込むためにはどうすればよいのでしょうか?

キャッシングの利用限度額がたりなければ増額も可能

キャッシングを利用している人の場合には、「もう少し利用限度額に余裕が欲しい」「もっと多くの金額を借り入れたい」などと思うことがあるかもしれません。特に初めてキャッシングに申し込んだ場合などには利用限度額が少額に設定されることが多くなりますので、何度も借り入れを利用しているといつの間にか利用限度額の上限に達してしまうことになります。初めてキャッシングに申し込んだ人の場合には、利用限度額は10万円〜50万円程度に設定されることが多いようです。一度設定された利用限度額については、その後増額(増枠)を申し込むことができます。増額が認められればより多くの金額を借り入れることが可能になりますので、積極的な増額の申し込みを検討してみてください。今回はキャッシングの利用限度額の増額を申し込むための方法などについて、さらに詳しくご紹介したいと思います。

 

消費者金融から利用限度額の増額を勧誘されることがあります

 

キャッシングを一定期間利用していると、キャッシングを提供している消費者金融から利用限度額の増額を勧誘されることがあります。多くの場合には「この度利用限度額の増額が認められ20万円までの借り入れが可能になりました」「利用限度額を10万円から30万円に増額することができます」などといった内容の案内が届くことになります。このような案内が消費者金融から届いたのであれば、それはあなたが消費者金融から「優良顧客」であると認められたことを意味しているのです。ただしこのような利用限度額の増額の案内が届くのは、利用限度額50万円程度までが限度になります。それ以上の利用限度額の増額を希望する場合には、ほとんどのキャッシングでは収入証明書の提出と再審査を受けることが必要です。さらに消費者金融系のキャッシングには借り入れの上限を年収の3分の1までに制限する総量規制が適用されますので、利用限度額が年収の3分の1に達している場合にはそれ以上の増額は原則として認められません。

 

増額を認められるためにはどのような条件を満たせばよいのでしょうか?

 

優良顧客であると認められることが必要です

 

キャッシングでは利用者の信用に基づいて融資が行われますので、利用限度額の増額のためには消費者金融から優良顧客であると認められることが必要になります。過去に一度でも延滞の履歴があると、優良顧客であると認められることは難しくなります。またキャッシングの契約をしてから一度も借り入れを利用していないという場合には、判断のための材料となる利用履歴が存在しないため、やはり優良顧客であると認められることは難しいのです。延滞などをせずに確実な返済を続けて、さらに繰り上げ返済などを積極的に活用すれば、優良顧客であると認められる可能性が高くなります。

 

他社借り入れを利用していると不利になります

 

申込者のキャッシングの利用履歴は信用情報機関に登録されていますので、情報の照会を行うことで他社借り入れの状況などはすぐに判明することになります。他社借り入れを利用している人の場合には、キャッシングの利用限度額の増額を認められることは難しいようです。これは総量規制が他社借り入れを含めた総額に対して適用されることや、さらに他社借り入れを利用している人の中には借金を借金で返済する「自転車操業」の人が多いことなどが、その理由となっています。

 

説得力のある理由があれば有利になります

 

利用限度額の増額を申し込む際に説得力のある理由があれば、利用限度額の増額が認められる可能性が高くなります。例えば「昇進して給料の額が増えました!」などの理由があれば、信用が高く評価されて有利になるのです。審査担当者が納得する理由があれば、利用限度額の大幅な増額も不可能ではないのです。

 

キャッシングの利用限度額の増額についてはくれぐれも慎重に判断してください

 

今回はキャッシングの利用限度額の増額を申し込むための方法などについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。少額の利用限度額でキャッシングの利用を始めた人の場合には、普通に利用をしていればその後自動的に利用限度額の増額を消費者金融から勧誘されることが多いようです。また自分から利用限度額の増額に申し込む場合には、十分な返済能力を有していること説得力のある理由などをアピールすることが重要になります。キャッシングの利用限度額が増額されればそれだけ大きな金額の借り入れが可能になるのですが、大きな金額を借り入れた場合には利息の支払いや返済の負担なども増加することになります。キャッシングの利用限度額の増額については、くれぐれも慎重に判断するようにしてください。

おすすめキャッシングランキング

アイフル

アイフル



オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン



アコム

アコム


キャッシングの利用限度額については増額を申請することができます!ただし確実な利用履歴を積み重ねて信用を獲得することが必要になります関連ページ

年末年始でもキャッシングで即日融資を利用することはできるのでしょうか?借り入れは可能ですが審査を受けることは難しいようです
ゴールデンウィーク中でもキャッシングを利用することができます!消費者金融業者の多くではゴールデンウィーク中にも営業を行っています
キャッシングを利用している人が死亡した場合にはその後どうなるのでしょうか?借金についても基本的には相続の対象となります
複数のキャッシングの利用は不利になることが多くなります!キャッシングの利用は1社に絞った方がメリットが大きいようです
キャッシングにスムーズに申し込むためのポイントをご紹介します!申し込みの際には3つのポイントに注意をしてください
消費者金融系キャッシングと銀行系キャッシングのそれぞれのメリットとデメリットを確認してみましょう!具体的にはどのような違いがあるのでしょうか
キャッシングで土日祝日に即日融資を利用することはできるのでしょうか?土日祝日の即日融資に対応するキャッシングをご紹介します
キャッシングに申し込むためにはどのような書類を準備すればよいのでしょうか?基本的には申込者の身分を証明できる書類が必要になります
キャッシングの3件規制とはどのような規制のことなのでしょうか?キャッシングの借り入れが3件以上になると新規の借り入れが難しくなります
即日融資を確実に利用するためにはどうすればよいのでしょうか?キャッシングで即日融資を利用するための方法について確認してみましょう
消費者金融系のキャッシングには総量規制が適用されます!借り入れの限度額は最大で年収の3分の1までに規制されます
キャッシング選びでは金利とスピードの条件が重要になります!低金利でスピーディーな借り入れが可能なキャッシングに申し込むようにしましょう