キャッシングの利用限度額を比較。多く借りたいときには必見です。

在籍確認について

キャッシングを行うことを人に知られたくないという人がほとんどだと思います。ですので、キャッシングを利用する際に、勤めている会社に在籍確認の電話があるのは、キャッシングの申し込みを考える際のネックになってくるのではないでしょうか。最近では、キャッシングを利用されている方も増え、認知度も高まっておりますが、やはりお金を借りているということを他人に知られたくはないですよね。

 

在籍確認はほとんどの場合あります

キャッシング会社としましては、信用のために申し込みをされた本人がきちんと記載されている会社に勤めているかを確認するのは当然のことなのですが、その確認作業が利用者の方に迷惑を掛けるようでは、それは問題でもあります。ですのでキャッシング会社は、いかにも在籍確認と気付かれてしまうような確認の仕方はしないようにしています。在籍確認で確認をしておきたいことは、キャッシングの申し込み者が勤めている会社が存在しているのかということと、本人がきちんとその会社で働いているのか、この2点を確認したいのです。ですので、キャッシング会社からの電話だと分からないように、会社名を明らかにせずに本人確認をするという、簡単な確認作業を行うように心掛けています。

 

専業主婦の方は自宅に

また、専業主婦のように職に就かれていない方がキャッシングの申し込みをされた場合は、本人確認のために自宅に電話を入れることがあります。そういった確認の場合は、不審な電話だと思われないように、同姓のスタッフより電話を入れさせて頂いています。電話の内容も、同窓会の案内だったり、友人からの電話かのように話をしますので、家族が電話に出られたときの心配も要りません。しかし、専業主婦がキャッシングをされる際は、契約のときに配偶者の同意書が必要になってきますので、配偶者には必ず知られてしまいます。ですので、確認電話の配慮は配偶者の方以外の家族が対象になります。

おすすめキャッシングランキング

アイフル

アイフル



オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン



アコム

アコム