楽天銀行スーパーローンは利用限度額も大きい

メリットがたくさんの楽天銀行スーパーローン

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
楽天銀行 1.9%〜14.5% 800万円 なし
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
最短即日 なし

 

楽天銀行は、ネットバンク企業であったイーバンク株式会社が楽天グループと合併したことにより新たな名称として生まれ変わった銀行です。そして楽天銀行スーパーローンは、今やネットバンク最大手となった楽天銀行が発行するカードローンなのです。
イーバンク銀行として設立された時から店舗や自社のATMはなく、提携ATMを利用して取引を行うスタイルでした。
その為無料で利用できるATMが多く、セブン銀行ATM・ローソンATM・コンビニATM(E-net)など、非常に便利になっています。
楽天銀行スーパーローンは限度融資額が500万円と多く、しかも低金利とあり、大変お得なカードです。さらに利用限度額が200万円までなら源泉徴収票や収入証明書の提出は必要ありません。

 

専業主婦でも申し込み可能な楽天銀行スーパーローン

収入のない主婦にとっては、申込が可能なカードは限られています。他社でも申込めるサービスはありますが、利用限度額は低く、30万円程となっています。これに比べて楽天銀行スーパーローンは限度額が50万円と余裕たっぷりに設定されています。しかも審査も早くて便利と口コミで評判になっているカードローンなのです。

 

楽天銀行スーパーローン

 

便利なサービス満載の楽天銀行スーパーローン

即日融資が可能であること

審査や手続きに関しては、在籍確認までが迅速に終われば、最短で当日融資が可能となっています。
手続きを迅速にするために、本人確認書類をアプリを利用して提出するという方法も可能です。
また、楽天銀行に口座を保有していて取引に利用すれば、24時間融資の振込もできます。

 

限度額が200万円までなら収入証明書不要であること

申込みの際には源泉徴収票や確定申告書の写しなどの収入証明書が必要となります。しかし、申込額が200万円までならば、収入証明書の提出は不要です。

 

用途自由で低金利であること

楽天カードローンは、用途自由なカードローンです。
非常に多様の用途があり、マイカーローン・教育ローン・ブライダルローンなどに利用できます。
現在複数のローンがある人は、「おまとめローン」として一本化すれば、銀行カードローンのメリットである低金利により返済がより楽になります。
但し、事業性資金への転用はできません。

 

審査に通り易い

銀行系カードローンは、保証人の代わりとして保証会社による保証が必要になります。
現在複数のカードローン会社を利用している人の中には、同じ保証会社になっていた、ということもあるでしょう。
しかし楽天銀行カードローンは他社の主要カードローンと同時に保証することはありません。
それは保証会社が楽天カード株式会社、或いは株式会社セディナとなっているからです。
つまり他社のカードローンの審査に落ちた場合でも、楽天銀行カードローンの審査に影響することはなく、より審査に通り易いということなのです。

 

専業主婦でも条件次第で申込みが可能

収入のない専業主婦でも、限度額が50万円までなら申込むことができます。

 

楽天スーパーポイントが利用できる

カードローン利用により、楽天スーパーポイントが付与されます。
楽天での支払いにそのまま利用できたり、マイレージへの移行もできます。

 

楽天銀行スーパーローンにデメリットはあるの?

多くの銀行カードローンでは、申込時の年齢制限は65歳前後となっています。しかし楽天スーパーローンでは申込みの条件は60歳以下となっています。
さらに楽天銀行スーパーローンには、途上与信というシステムがあります。
これは、申込後に随時行われる審査のようなもので、利用状況を随時チェックされることになります。
利用状況があまり良くない場合には、返済の催促の電話が来たり、場合によっては出金停止になることもあります。契約をした後も誠実に利用するように心がけましょう。